logo

特別貸付

1.医療貸付

貸付の対象 貸付対象外
組合員または被扶養者の療養に係る費用
  • 入院の際の差額室料
  • 通院等に係る交通費
  • 療養に係る物品の購入
  • 健康保険が適用されない治療など
     ( 所得税法上の医療費控除の対象となる治療に限ります)
高額療養費の対象となる療養
貸付限度額
1の事由に対して、給料の6か月分(最高100万円)
貸付金額の単位
1万円
償還方法
毎月償還(償還期間が短い)
毎月償還(償還期間が長い)
添付書類
医師の診断書
領収書、見積書もしくは経費の内訳書
(内訳書については、貸付申込者自身で作成したものでも可能です。)

2.入学貸付

入学初年度分に要する諸費用
組合員、被扶養者および被扶養者でない子の入学(高校、大学、高専、専修学校等)

対象となる学校
国内の学校の場合
学校教育法に規定する高等学校、大学高等専門学校、専修学校または各種学校
海外の学校の場合
当該教育機関の正規の教育課程の修業年限が2年以上で修学するコースの修業期間が最低3か月以上であること
貸付の対象 貸付対象外
  • 入学金、その他入学時納付金
  • 授業料、教材費
  • アパートまたは下宿代・入寮に要する費用
  • 通学に要する費用
  • その他入学・修学に係る費用
  • 生活費、光熱費、小遣い
  • サークル、部活動費、就職活動など学業に直接関係しないもの
  • 次年度以降の学費等必要経費
申込み時期
合格通知書が届き次第随時
※ 貸付金の交付が入学金等の納付期限に間に合わない場合は、随時貸付を行いますので、所属所共済事務担当課へ早めにお申し出ください。(申し出から送金日までの期間が短い場合は、ご希望に添えないこともあります。)
貸付限度額
1の事由に対して、給料の6か月分(最高200万円)
貸付金額の単位
1万円
償還方法
毎月償還(償還期間が短い)
毎月償還(償還期間が長い)
毎月・期末勤勉手当併用償還(貸付申込金額101万円以上の場合)
添付書類
合格通知書の写しまたは入学許可証の写し
個人事項証明書または戸籍抄本(被扶養者でない子の場合)
貸付対象の必要経費の内訳が確認できる書類
【例】
  • 入学金、授業料、教材費等が確認できる書類の写し
    (入学案内書、入学学校ホームページの学費明細のページ等)
  • 賃貸契約書の写し(アパート・駐車・駐輪場の賃貸の場合)
  • 通学のための交通費が確認できる書類
    ※内容によっては貸付申込者自身で作成したものでも可能です。

3.修学貸付

該当年度分の修学に要する諸費用
対象となる学校や貸付の対象、貸付対象外は入学貸付と同じです。

申込み時期
入学時および進級時(年度途中での申込みも可能です。)
※修学貸付は在学を確認しながら、1学年ごとに貸付けを行います。
※借受人の申し出により修業年限満了前に償還開始することも可能です
貸付限度額
月額15万円(単年度最高180万円)
年度途中に申込む場合は、貸付申込月の翌月から当該年度末までの残月数が貸付限度額となります。
【例】
 貸付申込月が3・4月の場合 最高180万円
 貸付申込月が5月の場合   最高150万円
貸付金額の単位
1万円
償還方法
修業年限を満了した日の翌月(据置)または貸付けを受けた月の翌月から 償還元利均等
※据置期間中は利息のみ償還となります。
毎月償還
毎月・期末勤勉手当併用償還(貸付申込金額101万円以上の場合。ただし、初回で②を選択し据置する場合は、2回目以降の貸付も同様に据置すると、申込額が 101万円未満であっても②となります。)
③毎月・期末勤勉手当併用償還(措置しない場合)
添付書類
在学証明書(原本、入学初年度のみ合格通知書の写しまたは入学許可証の写しでも可能です。)
貸付対象の必要経費の内訳が確認できる書類(入学貸付に同)
個人事項証明書または戸籍抄本(被扶養者でない子の場合)

4.結婚貸付

組合員、被扶養者および被扶養者でない子、孫もしくは兄弟姉妹の婚姻

貸付限度額
1の事由に対して、給料の6か月分(最高200万円)
貸付金額の単位
1万円
償還方法
毎月償還(償還期間が短い)
毎月償還(償還期間が長い)
毎月・期末勤勉手当併用償還(貸付申込金額101万円以上の場合)
添付書類
披露宴の招待状または結婚証明書(媒酌人の証明書等)
見積書(業者の印のある原本)または契約書の写し
個人事項証明書または戸籍抄本(組合員本人または被扶養者でない場合)

5.葬祭貸付

組合員の配偶者、子、父母もしくは兄弟姉妹または配偶者の父母の葬祭

貸付限度額
1の事由に対して、給料の6か月分(最高200万円))
貸付金額の単位
1万円
償還方法
毎月償還(償還期間が短い)
毎月償還(償還期間が長い)
毎月・期末勤勉手当併用償還(貸付申込金額101万円以上の場合)
添付書類
埋火葬許可証の写し
見積書(業者の印のある原本
住民票または除籍抄本(被扶養者でない場合)
個人事項証明書または戸籍抄本(組合員本人または被扶養者でない場合)